「ほっと気楽な散歩道」散歩ができなくなりました

 東日本大震災発生の平成23年、大きな津波の被害から

復興へ立ち上がる東北の皆様の力強さに感動、自分自身も

充実した日々へと願って始めたブログ「ほっと気楽な散歩道」

ですが、高齢となって、膝の痛みも強くなり散歩ができなく

なりました。残念ではありますが、平成の終わりと共に

「ほっと気楽な散歩道」の散歩も終わりにいたします。

長い間ご愛読くださった皆様に感謝します。

今後は、自分の言葉を「ペンを持って紙に書く」ことにします。

そこに確かな自分が存在します。

新しい元号の時代が始りますが、昭和生まれの私は

これからも「この道を」心に刻んで歩みます。

Dsc_0751              

   作詞・作曲・唄
    小田和正

   この道を

 それでも けんめいに
 生きていくと そう決めた

 繰り返す迷いも
 争いも悲しみも

 すべてを時に任せて
 選んだ道を行く

 その道はどこえと
 つながって行くのか

 まだ見ぬその場所は
 どんな風が吹くんだろう

 誇りと正義のために
 戦う自分がいるはず

 晴れ渡る広い空に
 明日が確かに見える

 どんなに険しくても
 この道を信じていく

 守るべきものそれはただ一つ
 それを知った

 

     北原白秋 作詞
      山田耕作 作曲

    この道

 この道はいつか来た道
  あゝそうだよ
 あかしやの花が咲いている

 あの丘はいつか見た丘
  あゝそうだよ
 ほら白い時計台だよ

 この道はいつか来た道
  あゝそうだよ
 お母さまと馬車でいったよ

 あの雲もいつか見た雲
  あゝそうだよ
 山査子さんざしの枝も垂れてる

Dsc_0898

いろいろ ありがとうございました        平成31年(2019)3月18日